2018年09月26日

またひとつセダンが...

TOYOTAのマークXが近々生産を打ち切るらしい。
元はマークUというネーミングであり、さらに遡ればコロナからの派生車種だったマークXが
ついにその長き歴史に幕を引く。
トヨタのクルマをこれまでに何台か所有したことはあるけれど、どれもあまりいい印象はなく
20代後半を最後にトヨタとの縁は切れてしまった。

それでもトヨタは世界的な自動車メーカーであり、
その動向はいつも気にはなっていたわけで、中でもセダン冬の時代と言われながらも
レクサスを含めればケッコウな数のセダンを持っていて、そこだけは感心していた。
そんなおりだからマークxの終了は少なからず残念だ。
アグレッシブなスタイルを持つクルマが横行する中ではマークxのエクステリアデザインは
オーソドックスでシックにも見えるけれど、セダンならそのくらいでちょうどイイと思う。
最近は押し出しの強いクルマばかりになってしまった感があるけれど、
少し上等なクルマを求め、
相応に運転することが楽しいセダンを求めている人にはぴったりのクルマだと思う。

しかもすべてのグレードがマルチシリンダー(!)+FRというのが泣かせる。
エコだ省エネだといってみても
やはりマルチシリンダー・エンジンはとても気持ちいい。
それはよほど鈍な人でも数十メートル走ればわかるはずだ。

あ〜それなのに生産終了。まぁカムリがあるからいいのだろうけれど、
個人的にはクルマとしての魅力は圧倒的にマークxの方が上だと思う。
クルマというモノ、ガソリンを食わなきゃそれでいいのか?という話で
別の尺度もあるということだ。

1.JPG
posted by プロデューサー at 12:07|

2017年05月01日

マツバウンラン

裏山の急傾斜地に大好きな花、マツバウンランが咲き始めた。

2.jpg

数ミリ程度の小さな花で見つけるのが大変だし、ちょっとの風でもユラユラ揺れるので被写体ブレが大変。
昨年,この場所の草刈りがされておらず、夏草に負けて開花できなかったけれど、
今年はシッカリ、しかも一昨年より範囲を拡大している。頑張れ!

004.JPG


話変わって・・
F1は4戦目を終えてHONDAは未だトラブルに苦しんでいる。
頑張れ、負けるな。俺が付いている!?



posted by プロデューサー at 16:22|

2017年04月30日

散歩日和

爽やかな陽気に誘われてぶらりと裏山へ。

1.jpg

新緑もスゴイ勢い。大好きなヤマボウシも白い花を咲かせている。

2.jpg

石垣の間から顔をのぞかせるツツジ。
もっと奥に進めば雰囲気の良い小径もある。

3.jpg

この歩道にかつて使用していた枕木とチップが敷いてあり
陽気がイイと防腐のために塗りこんだアスファルトが溶け出し、独特の匂いがする。
幼少時、国鉄の線路脇で過ごした自分にはなんだかとても懐かしい匂いで
あ〜、もうすぐ夏がやって来る。
などと思ってしまうのです。
この景色、横浜のど真ん中なのがタマラナイ。






posted by プロデューサー at 13:31|